noikaのブログ

日常で起こったこと、感じたことをつづったブログです

朝の通勤ラッシュってストレスですよね。少し楽になる...かも!?

いや~、通勤ラッシュって大変ですよね~

 

一時期、朝の満員電車がイヤでイヤで仕方ない!という

時期があったのですが、

気づいたら、それほど気にならなくなっていました

なんでだっけかな?と思い返してみました。

 

結論から先に言ってしまうと...

「できるだけ空いている車両に乗る」

という身も蓋もないシンプルなものなのですが、

少し面倒でも、ストレス源から遠ざかることで

サックリ解決できることもありました~ということで、

ちょっとブログに書いてみようと思いました。

全員の方が使える方法ではないのですが、

ほんの少しでも参考になったら嬉しいです^^

 

みんなのストレス!それは朝の通勤ラッシュ!

満員電車に揺られて運ばれてガタンゴトン。

f:id:noika:20170807221155j:plain

 

個人的にストレスに感じていたことをご紹介

 

1)隣の人の固いバッグが身体にあたって痛い!

f:id:noika:20170807221323j:plain

痛いけれど、逃げ場がなくて耐えるしかないのが辛い...(涙)

 

2)後ろの人が大きいリュックを背負っている

f:id:noika:20170807221544j:plain

押されて苦しいです~!ムギュ~っとなります。

 

3)思いっきり足を踏まれてイタイ!

f:id:noika:20170807221723j:plain

足を踏まれて痛いのに、一言もなかったときは、

そりゃ泣きっ面にハチです。心の中で泣いています。

 

4)新聞紙がバサッとかぶ

f:id:noika:20170807221850j:plain

面倒なんだと思いますが、

混雑している時は、新聞はたたんで読んで下さると嬉しいです。

 

5)バッグで横から席取り

f:id:noika:20170807222236j:plain

「やった~!座れる~!」と思った時に、

バッグで横取りされた時の喪失感といったら...

 

6) 押し合いへし合いなのに、少しでも触れると押し返される

f:id:noika:20170807222436j:plain

ちょっとでも触れるごとに、いちいち押し返されると

ギュウギュウでみんな不愉快なのは一緒だよ~!と

心の中で突っ込んでしまいます。

 

私の場合、こんなことがストレスでした。

 

満員電車ってな~んてストレスなんでしょう!

f:id:noika:20170807222626j:plain

 

今はストレスがかなり減りました。

f:id:noika:20170807222756j:plain

 

すごくシンプルなのですが、空いている車両に

乗るようにしてから、ストレスがグッと減りました。

f:id:noika:20170807222846j:plain

グッピーはズコーってこけてるけれど、ストレスの元から

離れることで一気に解決することもあると思います。

 

ストレスだった時は、ネットで延々と解決策をサーチしていたのですが、

やはり一時的なものだったのですね。

見ている時はスッキリしたり、

同じような思いをされている方を見つけて励まされるのですが、

「毎朝、憂鬱な満員電車に乗らないといけない」

という現実は変わらなくて、モヤモヤしていた時期が

続いていたことがあります。

f:id:noika:20170807223250j:plain

最初、右下の「丸ごと」を「丸ごろ」と勢い余って書いてしまいました。

修正液で修正しようか迷ったのですが、

「こんな修正の仕方あったよね~」と、

【みの虫修正=誤字をグチャグチャとつぶし、上に目玉をつける】

で修正してみたのです。

そしたら、年代を感じて、急にいたたまれない気持ちになってしまい、

隣に「なつかしい!!」と、自分で突っ込んでみたら

余計にいたたまれなくなりました...。

すみません!脱線してしまいました。

 

今思うと、

ストレスの源(=満員電車)にいることが当然の状態になってしまっていて、

「不愉快だよ~。どうしたら我慢できるのでしょう~(涙)」と、

我慢することを前提にしていたのだと思います。

f:id:noika:20170807223718j:plain

 

「不愉快だよ~。だからこそ、別のところに行ってみよう!」

私の場合は、少しでも空いている車両を探すようになりました。

f:id:noika:20170807223921j:plain

 

少し離れてみるだけで、心地よい場所がアッサリと見つかるかも...!

f:id:noika:20170807224459j:plain

 

最初のころは、空いている車両を探すのはめんどうでした。

グリーン車以外の車両を、毎日ちょっとずつ移動しながら探しました。

 

「この路線は先頭車両が空いているのか~。

でも、階段からすご~く離れているし、こりゃめんどうだ~。」

と、やっと空いている車両が分かった後も、なんだか謎の喪失感がありました。

先頭車両を乗るために、階段からホームの端っこまで歩いていると、

なんだか戦いのリングからおりてしまったような、

最初は逃げているような感じがしていたんです。

ケンカに負けて、すごすごと去っていくような犬や猫って、

こんな気持ちなのかな~と(笑)。

 

f:id:noika:20170807224852j:plain

 

でも、空いている車両に乗るようにしたら、

あのストレスの日々は何だったのだろう、と

一気にストレスが減りました!

 

f:id:noika:20170807225653j:plain

遠回りするのは、少し手間がかかったり

面倒だったりするかもしれません。

でも、その分心地良くなることがあるので、

思い切ってストレス源を迂回することで、

楽になる方法を探すのも大事だなぁと思いました。

 

noika